head_ribbon.gif

カバーガールデビューの巻

0
    全国の三十三間堂ファンのみなさま、こんにちは。さちこです。
    (今日は1132年に三十三間堂が完成した日だそうです。←諸説あるそうですが…
    ちなみに1249年に一度焼失しているため、現在の三十三間堂は鎌倉時代に再建されたものになります)

    さて、今日はおしらせをひとつ。

    喜びペパボ京都オフィスが入居させていただいているKRP町家スタジオが、
    管理会社である京都リサーチパークさんの広報誌「KRP PRESS」で特集されました!
    喜び

    なんと、表紙も町家スタジオメンバーです。



    おかあちゃん見てるか!うち、やっと…やっと表紙飾ったで!!!!
    ※実家にはこれから現物を郵送しようと思います。

    撮影はプロのカメラマンさんたちによって行われたのですが、緊張しながらも楽しませていただきました。


    インタビュー記事も掲載していただいています。

    その他、MOVIDA JAPANのCEO、孫泰蔵氏のトークイベントの様子なども掲載されています。
    (実はけっこういろんなイベントやってるんです)

    内容はコチラからもご覧いただけます!

    見かけられた方は、ぜひお手にとっていただけると嬉しいです。

    ▼京都スタジオ、開発者募集しております。おこしやす〜!
    【採用情報】ソフトウェアエンジニア/正社員(京都スタジオ)

    ▼ザ・インタビューズはこちら。質問待ってます。
    ペパボ京都スタジオQ&A

    ▼新卒採用2013はこちら!
    新卒採用2013「ペパボの時間」

    京都の冬

    0
      全国の寒さに打ち震えるみなさま、こんにちは。さちこです。(たった今しもやけができました)

      本日の京都は、朝からずっと雪がちらついています。



      また例に洩れずびっくりするくらい寒いのですが、雪の舞う町家と中庭、って
      なかなか風情があってよいですね!うん、よい!!(ヒーターの前に陣取りながら)

      ▼京都スタジオ、開発者募集しております。おこしやす〜!
      【採用情報】ソフトウェアエンジニア/正社員(京都スタジオ)

      ▼ザ・インタビューズはこちら。質問待ってます。
      ペパボ京都スタジオQ&A

      ▼新卒採用2013はこちら!
      新卒採用2013「ペパボの時間」

      ペパボトークイベント第二弾終了しました!

      1
      全国の風邪を引いている皆様、こんにちは。さちこです。(わたしは風邪を引いています)

      先週土曜日に開催された
      「ペパボ京都進出トークイベントvol.2〜町家スタジオでペパボのアプリエンジニアと握手!〜」
      にお越しいただいた皆様、ありがとうございました!

      このサブタイトル個人的にはすごくお気に入りだったのに誰からもツッコまれなかったショック…

      空模様も怪しく、前回にもまして凍えるような寒さに見舞われた当日の京都市内ではございましたが、
      今回も前回同様、さまざまな方々にご参加いただきました。本当に感謝です!
      (ATNDに表示されていた地図が誤った場所を指していたようで、会場に辿り着くまでに道に迷われた方も
      いらしたと伺いました。こちらの確認不足でご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ありませんでした…)

      今回も、会場は町家スタジオの大広間。
      event201.jpg
      ペパボでのiPhone・Androidアプリ開発についてプレゼンするエンジニア一瀬さん。(iPadだ!)
      (一瀬さんは町家スタジオに来るなり「ここは理想の日本家屋だ!」と感激されていました)

      これから実現していきたいこととして、
      「スマートフォンだからこそのサービスを出していきたい」
      「もっとおもしろくできる」
      この二点を挙げてくださいました。

      event203.jpg
      ペパボの電子書籍サービス「パブー」と国内の電子書籍事情についてプレゼンする副社長ケンゴさん。(後ろは床の間)
      (ケンゴさんは水玉が大好きです)

      会場からは多くの質問もいただき、いろいろとディープなネタも飛び交っていました。
      そんな当日の模様をブログに書いてくださった方が。ありがとうございますー!!嬉しすぎる!!
      (このブログよりも断然詳しく読みやすい内容となっております)

      ペパボトークイベントに行ってきた | Set The World Afire

      町家スタジオにおじゃましてきた。 - Plus Life

      お越しいただいた方々に、ペパボにも町家スタジオにも興味を持っていただけていれば、主催者としても幸いです。

      次はどんなことをしようかなー。
      一緒におもしろいこと、しませんか?

      ▼京都スタジオ、開発者募集しております。おこしやす〜!
      【採用情報】ソフトウェアエンジニア/正社員(京都スタジオ)

      ▼ザ・インタビューズはこちら。質問待ってます。
      ペパボ京都スタジオQ&A

      ▼新卒採用2013はこちら!
      新卒採用2013「ペパボの時間」


      おまけ


      「座敷童とだるま」というタイトルで上司にアップされた写真(座敷童て…座敷童て!!)

      鏡開き

      0
        ペパボの入居している町家スタジオにて、鏡開きをしました。



        お正月は美味しいお餅をたくさん食べられて幸せですね!
        (増量キャンペーン実施中)

        【満員】初イベント終了しました!【御礼】

        0
          全国のレインボーブリッジを封鎖できないみなさま、こんにちは。さちこです。
          今日昨日は織田裕二さんの誕生日だそうです)

          先週土曜日に行われたペパボ京都の初イベント
          「ペパボ京都進出トークイベント〜いま明かされるペパボ京都スタジオの全貌!〜」
          京都からはもちろん、大阪や神戸などなど、さまざまな場所からたくさんの方にご来場いただきまして、
          本当にありがとうございました!

          当日の会場はこんなかんじにセッティング。
          event01.jpg

          ご覧のとおり、純和室です。

          当日はお客様の姿が見えるまで、早い時間から無駄にそわそわしてしまい、

          もしかして…イベント開催って夢だったんじゃないだろうか…!

          ということを半ば本気で考えるくらい不安でいっぱいだったのですが、
          受付開始後はみなさま次々町家スタジオにお越しになり、開始時刻には会場が満員になるほどの
          盛況ぶりとなりました…!(´;ω;`)ブワッ

          ※以下、わたしのiPhone3GSでの撮影のため全体的に写真が暗すぎることをご了承ください…ウフフ…

          今回のトークは、技術責任者mizzyさんによる「ペパボでのサービス開発」と、
          event03.jpg

          副社長でありわたしの上司でもあるkengochiさんによる「ザ・インタビューズ」をお送りしました。
          event04.jpg

          裏方スタッフとして動いていたわたしも、途中チラリと会場を覗いてみたのですが、
          みなさま、すごく真剣な眼差しでプレゼンを聴いていらっしゃいました。
          わたしも聴いてみたかったー!

          event02.jpg
          mizzyさんのこの言葉、すごく素敵。

          懇親会にも多くの方に参加していただき、京都スタジオのこと、ペパボのこと、
          だんだん知ってもらえてきたなあ、という感触を得ました。
          「これからのペパボが楽しみです。がんばってください!」と声を掛けてくださる方もいらっしゃって、
          なんとも嬉しすぎる…!

          来月以降、定期的にイベントは続けていきたいなあと思っているので、
          ペパボにこんなことを聞きたい!こんなことをやってほしい!というリクエストなどがあれば、
          ぜひぜひ教えてください。

          そしてそして。
          ついに、京都スタジオのスタッフ募集も公開されました!!ヒャッフーーーー!!

          【採用情報】ソフトウェアエンジニア/正社員(京都スタジオ)

          ご興味のある方、ペパボ京都でおもしろいことやりたい!という方、ぜひぜひ一緒に
          京都スタジオを盛り上げて行きましょう!

          もういくつ寝ると…初イベント!

          0
            ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
            (2012-01-25)

            全国のサミュエル・L・ジャクソンファンのみなさま、こんにちは。
            さちこです。(今日は寒いですね)

            さて、いよいよ明日にせまったペパボ京都進出トークイベント

            なんと告知開始から一日で満席となり、予想以上の反響の大きさに、嬉しさと驚きでいっぱいです。
            参加をお申込みくださったみなさま、ありがとうございます!!

            定員に達したあとも多くの方に補欠登録していただいておりますが、
            会場の関係もあり、すべての方にご参加いただくのはむずかしい状況となっております。

            せっかく参加ボタンを押していただいたにもかかわらず、申し訳ございません…kyu

            来月以降、イベント第二弾の開催も検討中ですので、引き続きこのブログやTwitterなどを
            チェックしていただけると嬉しいです。

            さて、初めての主催イベントを控えたわたしはといえば、あちこちを奔走しててんやわんやです…。

            ちゃんとできるかな…ドキドキ

            町家の特性上、会場の暖房が効きにくい可能性がありますので、ご来場の方はどうぞ防寒対策をしっかりと!

            それでは、また明日お会いしましょうー!

            京都IT飲み会に行ってきた

            0
              全国のカメラ好きのみなさま、こんにちは。さちこです。
              (今日は世界で初めてオートフォーカスのカメラが発売された日だそうです)

              先日開催された、「京都IT飲み会」という交流会に参加してきました。

              もともと、東京で働いているときに、社員さんからこんなイベントがありますよ、と紹介していただき、
              (ちなみに、教えてくれた人は先日「paperboy&co.(ペパボ)に入社して 1か月たちました」という素敵なエントリを
              書いていらっしゃいます。)
              ペパボが京都に来たことを知った運営の方にも声を掛けていただいたので、
              新参者ではありますがターーーーーーンッっと参加ボタンを押してきました。
              何事も勢いが大事。

              「IT飲み会」についての詳しい内容はコチラをご覧ください。

              「IT」という冠がついてはいますが、会場には様々な業種の方がいらっしゃって、
              活発に情報交換をされていました。

              中でも、壇上で発表されたエンジニアリング会社であるダイイチデンシの中小路社長のプレゼンは、
              主に価格以外の点で他社といかに差別化を図るか、という内容でしたが
              とても面白く、業種の異なるペパボでもヒントになりそうなことがたくさん散りばめられていて
              聞き入ってしまいました。

              ちなみに、そのダイイチデンシさんのサイトはこんなかんじ。

              デザインも「なんの会社!?」と凝視してしまうような可愛らしさで、コンテンツも豊富。
              会社ツアーもあるみたいです。

              京都にはたくさん面白い人や会社がいるんだなあ、と感じられた時間でした。

              あと、業種の違う会社の方でも、
              ロリポップ!レンタルサーバー使ってますよ!」と
              声を掛けてくださる方がたくさんいらして、とっても嬉しかったです。
              いつもご利用いただいて、ありがとうございます(´;ω;`)ブワッ

              そんなみなさまに愛されるロリポは、本日11/30午後6時まで、抽選でお申込み料金が全額無料になるキャンペーン
              やってます!!

              さらに、12/2お昼12時までにスマートフォンからお申込みいただいた方は初期費用無料になるキャンペーンも、
              なんと同時に実施中です。ヒィィ大盤振舞い!!

              なにかしらの差別化を図るためにも、この機会にぜひお申込みくださいっ!(無理やり関連付ける)

              非技術者のペパボ新人女子がKansai.pmでLTに出た話

              0
                Randal L. Schwartz,Tom Phoenix,brian d foy
                オライリージャパン

                全国のPerl愛好家のみなさま、こんにちは。
                さちこです。(まじめか!)

                さて今日は、はてな本社で開催されたKansai Perl Mongersこと
                Kansai.pmの第14回ミーティング in 京都に行って参りました。

                このブログを御覧の皆様は薄々お気づきかとは思いますが、わたしは生粋の文系人間で、
                社内勉強会でPHPのさわりを教わった程度。
                お恥ずかしながら、プログラミングに関する知識はほとんど皆無です。

                そんなわたしですが、開発スタジオ立ち上げメンバー(総数1名)として京都に来た以上、
                少しでも技術者の方々が普段どんなことに興味があるのかを知っておきたい、と思ったため、
                今回Kansai.pmにお邪魔させていただこうと思った次第でした。

                そう、最初はただ、お手伝いしながら発表を聞かせていただく、そのつもりだったのです。

                しかし、先日はてなにおじゃましたとき
                「ライトニングトークでてみませんか?」と言われてよくわからないうちに
                うっかり「はい」と答えてしまい、
                おこしやす!プロジェクトの紹介でもしようかと気楽に考えていたところ、
                「Perlについてしゃべってくださいね」と言われ(Perl Mongersなんだから当たり前ですよね)、
                半泣きになりながらネタを考えるも思いつかず、あれよあれよという間に発表前日になり、
                発表前夜にプログラムを実装しようとするも動かず、あーでもないこーでもないと試行錯誤し、
                発表当日の朝5時に資料を仕上げました。

                そして迎えた本番。
                当日の発表スケジュールは、こちらをご覧ください。
                写真 11-11-26 18 44 14.jpg
                受付でおみやげをいただきました。

                写真 11-11-26 17 14 26.jpg

                たくさんの方々が次々に発表されていきます。
                (詳細な内容については、きっと他の参加者の方々がレポを書いてくださると…)

                写真 11-11-26 16 29 55.jpg
                大量のドーナツの差し入れ!美味しい!ありがとうございます!

                あれよあれよという間にわたしの番になり、12時間前に出来上がったホヤホヤの資料をつかって
                5分間のLTに臨みました。
                実際に使用したスライドをちょっと改変したものを以下に掲載します。

                ちょっと…でかすぎやしないかい…
                これどうやったらサイズ調整できるのだろう…。どなたかヘルプミー…


                ざっくり説明すると、
                画像をランダム表示するCGIプログラムを作りたかったけれど動かなかったので
                ただ画像を呼び出すだけのプログラムを3つ、HTMLページを3つ作って順番にリンクさせ、
                ランダム表示しているかのように見せる、という作品をつくりました。(なのでぜんぶURLがちがう)

                「Perl」という文字をググるところから始めたわたしにとっての苦肉の策とはいえ、
                こんなボロボロの発表をして、聴いているみなさまには呆れられても仕方ない…と
                前で発表しながら半分泣きそうになっていたのですが、予想に反して
                ある部分ではどっと笑いも起こり、なんとか5分間の発表を無事に終えることができました。
                あたたかい拍手もいただいて、今度は感動して涙が出そうになりました。
                ああなんて、なんてみなさま優しいんだろう…!

                発表のまとめでも書いたのですが、今回LTに出てみて気づいたこと。

                • その気になればなんとかなる

                • Perl経験ゼロの初心者でも、発表することに躊躇は要らない

                • エンジニアのみなさまはとても優しい

                • ひとつなにかができると、もっとつくりたい!と思える



                何事もやってみないとわからないし、一度飛び込んだら重かった心もふっと軽くなります。
                各所で言われていることではありますが、まず一歩踏み出すことってとても大切だな、と
                改めて実感した体験でした。

                正直なところ、今日のトラックの大半は、画面を見ても単語を聞いても
                知らないことばかりで、要所要所で訪れる、会場がどっと沸く瞬間の
                どれにも反応できなかったのが、とても悔しかったです。

                わたしは知らない世界を知って、いろんな方々ともっとコミュニケーションをとれるように
                なりたい、と思います。
                共感するところから始まるコミュニケーションってたくさんあると思うので、
                同じ思いを共有するために、もっともっと知識を増やして勉強したいな、と思いました。

                そんな感じで、わたしの初体験は無事に終了しました。
                今回のミーティング開催に尽力された協力企業様やたくさんの方々、
                そして発表にあたってご協力やアドバイスをいただいた社内外のたくさんのひとたちに、
                心から感謝したいと思います。

                ほんとうにありがとうございました!

                僕のオフィスを紹介します

                0
                  全国の長門ファンのみなさま、こんにちは。
                  さちこです。
                  (今日は戦艦「長門」が完成した日だそうです)

                  京都にきて、早一週間が経ちました。
                  東京とは比べものにならない寒風の洗礼(京都の冬ってこんなにさむいんですね…)に
                  若干怯みながらも、出会ったひとたちの温かさに触れ、
                  毎日楽しくお仕事してます。ありがたや!

                  さて、今日は、おこしやす!プロジェクトチーム(メンバー1名)ってどんなところで働いてるの?
                  という疑問にお答えすべく、オフィスについて紹介したいと思います!バーン!

                  現在、おこしやす!プロジェクトは京都リサーチパーク町家スタジオにオフィスを構えています。



                  京都ならではの「町家」という文化資源を生かしながら、新しいビジネスアイディアを生み出すための
                  人と人とのつながりの場となっており、様々なイベントも開催されています。

                  Twitterアカウントもありますよ!

                  お隣のお部屋には、図書館検索サイト「カーリル」でおなじみNota Inc.さんがいらっしゃいます。

                  ブログで紹介していただきました!感動!!
                  カーリルのブログ: paperboy&co 京都「おこしやす!プロジェクト」オフィスがお隣に開設

                  ちなみにペパボのオフィスはこんなかんじです。

                  一人で使うには勿体無いくらいの広さをどうやって使うか試行錯誤した結果、
                  なんか偉い人みたいになってしまいました…。(※わたしはただの新入社員です)
                  (このあとやっぱり落ち着かないのでちょっとレイアウト変更しました)

                  入居している企業さんの他にも、毎日いろいろな方が訪れ、そのたびに新しい出会いに心躍らせる日々です。
                  ぜひぜひ、このブログをご覧の皆様も、イベント情報などチェックしてみてくださいねサキ

                  いい日旅立ち

                  2
                  全国のいま一度日本を洗濯致したい皆さま、こんにちは。
                  さちこです。
                  (昨日は坂本龍馬の誕生日であり暗殺された日でもありました)

                  さてさて、前回の記事でも申し上げましたとおり、いよいよわたくし京都へとやって参りました。

                  当日は朝から東京本社へ出社し、しれっと退社してお昼頃の新幹線に乗ろうと思っていたのですが、
                  予想に反して全社員の前でご挨拶などさせていただき、非常に恐縮でございました!

                  いろんなひとに労いの言葉を掛けてもらったのですが、何か言おうものならうっかり涙が出そうだったため
                  苦笑のような失笑のような微妙な笑顔で手を降ることしかできませんでした…。
                  すんません…。

                  セキュリティゲートまで見送ってもらい、(宅配便で送り損ねた)重い荷物を引きずって
                  山手線で品川駅へ向かい、新幹線のホームへ。

                  すると

                  「ちんさつー!!!!」

                  !?


                  バーン!!!!

                  えーーーー!!!!
                  (なぜプロジェクト名がGOBARNのままなのかという疑問はとりあえず置いておいて)

                  そう、オフィスでお別れしたと思っていたはずのみんなが、見送りに来てくれたのです!!!!


                  あまりに驚きすぎて何が起こったのか把握できないまま、
                  「ちんさつ、写真撮るからそこ並んで!」(集合写真を撮られる)
                  「ちんさつ、これ持って行って!」(なにやら可愛い巾着を渡される)
                  と怒涛のようにお見送りされるわたし。

                  詳細はみんなだいすきペーパーボーイズ&ガールズをご覧ください。

                  ものすごく至近距離で隠れたりしていたらしいのですが、
                  声をかけられるまでほんっとーーーーに気づきませんでした。

                  もう、どれだけ注意力散漫なのかと…。

                  人の気も知らないわたしがぎりぎりの時間にホームに降り立ったため、
                  最後まで慌ただしくバタバタしてしまって本当に申し訳ありませんでした…(謝罪)


                  無常にも閉まるドア…

                  新幹線の席について、さっきもらった巾着の中身を見たら、
                  中から、同期のみんなが書いてくれた手紙がでてきました。

                  それぞれ忙しい中書いてくれたであろうそれを読んでいたらなんだか泣けてきて、
                  エキュートで買ったイベリコ豚弁当をぱくぱく食べてごまかしました。

                  みんなありがとう。ありがとうございます。

                  よーしわたしがんばる!がんばりますよ!!

                  ということで、次回からはついに!京都での日々をお送りいたします。
                  京都をはじめ関西にお住まいの方々、をはじめこのブログを見てくださっている世界のみなさま、
                  今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                  1

                  株式会社paperboy&co. 京都おこしやす!プロジェクト

                  calendar

                  S M T W T F S
                    12345
                  6789101112
                  13141516171819
                  20212223242526
                  2728293031  
                  << August 2017 >>

                  profile

                  ザ・インタビューズ

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  links

                  search this site.

                  others

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM

                  recommend

                  recommend